製品情報

AruNetのこれまでの開発ノウハウをもとに、自社の開発でも使用しているライブラリ群を、2次利用可能なクラスライブラリやミドルウェア製品としてご提供いたします。現在、以下の各製品は、OEMでの供給、弊社受注開発案件組み込み、個別ライセンス契約による御提供となります。

AruNet通信クラスライブラリ - 「AruNetWorkClass

「AruNet通信クラスライブラリ」を使用することで、TCP/IPによる非同期通信の機能を独自に実装の必要なく、自社開発製品へ組み込めます。本ライブラリの特徴として、Windows NT IOCP (I/O Completion Port) のスキルを必要とすることなく、パフォーマンスが高くスケーラビリティに優れたサーバプログラムを開発することを可能としています。従来までお客様独自のTCP/IP通信プロトコルを使用していたがパフォーマンスが出ないことや、大規模なスケーラビリティへ対応できない場合に弊社ライブラリに置き換えることによりお客様の抱えている課題を解決するソリューションです。本製品はDLLもしくはLIB形式で提供され、VC++やVBなどの開発環境から利用が可能です。認証システムへの組み込み実績がございます。

動作環境:
Windows2000・WindowsXP・WindowsVista・Windows Server2003(※各32bitOS)
Visual C++ 2005/2008各エディションに対応
価格:価格については別途、お問い合わせください。

AruNet汎用クラスライブラリ - 「AruGeneralClass

VC++の開発者は、本クラスライブラリを使用することで、Windowsシステムプログラムに関連する開発効率を格段に向上させることが期待できます。 メモリ操作からWindowsの各APIの利用、セキュリティ系のAPI、サービスのコントロール等のWindowsのAPIを利用することができます。 GINAやCredential Provider、各種サービス上でもご活用いただいているライブラリーです。詳細な内容について詳しくは、お問い合わせください。

動作環境:
Windows2000・WindowsXP・WindowsVista・Windows Server2003(※各32bitOS)

Visual C++ 2005/2008各エディションに対応
価格:価格については別途、お問い合わせください。

汎用暗号処理クラスライブラリ - 「AruCryptoClass

開発者は、本クラスライブラリを使用することでAESやSHAシリーズの暗号を簡単に扱うことが可能となります。セキュリティ製品の組み込み実績がございます。

動作環境:
Windows2000・WindowsXP・WindowsVista・Windows Server2003(※各32bitOS)

Visual C++ 2005/2008各エディションに対応
価格:価格については別途、お問い合わせください。